sciencecafe2013

20130730

今年からいろいろとお手伝いさせてもらっている大磯。

その大磯で今年からあたらしくスタートしたプロジェクトに【Blue Park Cafe/大磯の砂浜を湘南一大きな砂浜ビアガーデンにしよう!】というものが。
日本で最初の海水浴場だった大磯の最盛期1990年は58万人、昨年が8万人という利用客の減少を、地域が一丸となって今一度“保養地としての大磯”の活気を取り戻すためのチャレンジとのこと。

>Blue Park Cafe ※19:00以降はこんな雰囲気
29_1

横浜にいる自分としても何か出来ないか?ということで、お世話になっているマスマスとの連携を企画し、特定非営利活動法人ディスカバーブルーの水井さんにもご協力いただき、今回のサイエンスカフェを実施することに。

かながわの海をずっときれいに!をテーマに、夜のビーチでBBQしながら、神奈川県の海の今を学ぶイベント。
詳しくはhttp://massmass.jp/archives/4929から

海って、実は人類も全然解明できていないらしいです。
生物の生態系から、海の温度変化やらなにやら。
それでもって、日々の生活排水でさまざまな変化が見られているとのこと。

このサイエンスカフェも毎季節一回くらいやりたい。

もりかわ
0

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>